ただいまの時刻   
 
 
ログイン名 パスワード   新規登録の方はこちら
お問合せ

大島修治へ直接

メニュー
太志塾

 

プロフィール

リンク

 

愛知県知多倫理法人会のホームページに掲載して頂きました。

笑顔は幸せの宝庫!

本日は昨夜に続き、大島修治氏をお招きしての知多倫理法人会、半田倫理法人会、東海市準倫理法人会
の3法人会合同モーニングセミナーである。初めての試みでもある。73名の方にご出席をいただいた。

モーニングセミナー


藤井専任幹事藤井専任幹事の大きな声で朝の挨拶だ。
参加者のお顔がピリッと引き締まる。
大島講師もビックリ、感激したと感想をいただいた。
この元気印挨拶の噂は県内はもとより、県外いや全国にとどろきはじめたとか。

会長挨拶は各法人会の会長にそれぞれごあいさつを頂いた。

村井会長新美会長中村会長


大島氏大島氏のお話は力強さを感じる。
そのパワーをくれたのはトイレ掃除!
トイレ掃除を始めた時は指がそろっていないためホースを持つこと自体
不安定、水をあちこちに撒き散らしトイレットペーパー他を濡らしてしまい
女性社員に止められた。しかし、それを続けて数日するとピカピカになった便器を見て、
先の女性社員がきれいになりましたねと声をかけてくれた。涙があふれて止まらなかった。
その後、不思議と憎くてしょうがなかった犯人の顔が見えなくなったのだ
そうだ。トイレ掃除は便器を磨くばかりか、心を磨いてくれるものだ。
そしてまた、笑いが大事、意識して笑顔を作ろう。
女性にあっては、笑うことはどんな化粧品にも勝るきれいな肌を作る。
大島氏も渋い顔をしている自分を鏡で見て吹き出し、以来、思いっきり笑うのだそうだ。
ある時は外で散歩しながらそれをやった。朝早くだったので道沿いの家々の人が窓を開けた。
これはちょっと勘違いされる。まずかった。自宅やホテルでは毎朝豪快に笑う。
開かなかった口もだんだんと思うようになってきた。これはすごいことだ。

ある日、火傷の治療を温泉で癒そうと出かけて大浴場に入った時、子供が大島氏の体のパッチワークの
ような皮膚を見て不思議そうにしている。大人はそろって顔を背ける。その子供が父親のところに駆け寄り
何かを伝えた。そのとたん父親は子供を自分の体の後ろに押しやってしまった。
自分は来てはいけないところに来てしまったのだと痛感した。
そして現在、熊本県阿蘇で2000坪の土地を手当てし、自分のような体の人たちでも気兼ねなく入れる
バリアフリーの温泉の建設を目指している。
63度の温泉を掘り当てたが、地下深いため地上に汲み上げると沸かさなければ使えない状況だ。
石油ボイラーを使って排気ガスを出しながら運営する事には抵抗がある。
時間はかかっているが、いろいろな協力者が表れて動き出した。炭素繊維を使った
新型ボイラーが開発でき、特許をとる事ができた。

このようなお話は自分には関係ないと思ってしまえばそれまで!
斜に構えた気持ではコップを伏せた状態で水を注ぐのと同じだ。
また、満タンの状態では水は入らない。
一度、中の水を空けて、心のコップを上に向けて聞いていただきたい。

人間は 元気 −
           |→ 合わせれば本気になる。
     客気 −
               元気は2度おいしい。なぜなら自分の頭で発想し、
                              自分の声を出す。声を出す事である種の波動が生まれる。
               対して客気とは他人から受け取る気である。

26歳の時に手形による不渡り倒産を経験し、全業種現金商売にこだわり一時は
70億円を越えるほどの企業となった。しかし、暴漢事件により社長が倒れれば会社が危ないとして
取引先も離れていく。従業員にあっても同様だ。
3億円ほどの自宅も処分し、バリアフリーの温泉の建設に投資する。
奥様も、使っていない広い所を掃除しなくてもよくなると、さらりと賛成してくれた。
実は大島氏は暴漢事件の前に大規模なショッピングセンターの建設計画を
奥さまに喜んでもらおうと思って話をしたことがあったらしい。
奥さまには「その周りの事は十分に調査したのか」と返されれた。
意外な答えに戸惑いながらも俺の苦労は女のお前には判らないだろう、
などと流してしまった事があったそうだ。この事件をきっかけに徹底的な合理化をすすめている。
不良在庫を抱えながら捨てられないでいる諸氏はいませんか。(ドキッ)
先のコップも同じだが、役に立たない古いものを捨て去れば新しいものがどんどん入ってくる。
捨てるリスクと捨てられずに経営するリスク、どちらのリスクが大きい?

目標達成のためにビジョンを持つのではない。
夢やビジョンを語ると目標が達成されていく。
夢を語り合うことが大事ではないか。

諸氏はウサギとカメの話を知っていることだろう。
カメはどこを見ているのだろうか。 ウサギは何を意識しているのだろう。
そう、カメは常にゴールを見つめていたのである。方やウサギはカメを意識している。
カメしか見えていないのである。
人は身近なところ、見えるところで比べてしまう。注意したいものだ。

何事もまず、
 1.思うところから   それが固まったら
 2.いつまでに     期限を設ける
 3.数字を入れる   これで目標は達成できる。

さあ、張り切って実践してみよう。

大島様、ありがとうございます。

プリンタ出力用画面 友達に伝える